【 みちるくん 】

2015.7 ボランティア仲間のミルママさんがTNRのために捕獲しようとした大人猫に一緒に現れた子猫2匹。お母さん猫と一緒に手術してリリースする予定だったが、子猫たちがあまりにもおとなしいので、TNH(HOME)里親探しに切替え、募集がはじまった。

性格のよい2匹は保護してまもなくゴロゴロスリスリニャンに。

ちょうど、バスビーん家にも大量の子猫を保護していたこともあり、仲間と一緒に知り合いの猫カフェさんをお借りして、「初☆里親会」を開催することになった。チラシを作って皆で真夏の炎天下チラシ配りをしたり真夏の里親探しが始まった。それぞれが抱えていた保護猫のため一生懸命活動した2015☆激動の夏だった。

 2匹はほんとにソックリでちょっと色に濃淡がある程度。略して仮称「薄い色」こと「うっすん」と、

「濃い色」こと「こいちゃん」。まるで浪速芸人シャンプーハットな仮称だが、後に2匹は超イケメンな名前をもらうのだった。

暑い中、たくさんのお客さんで大盛況だった里親会。みなさん、見る目も真剣。猫たちは普段とはちがう場所のせいかみんな少々緊張気味。

「うっすん」は、以前飼っていた猫さんに似ているといって1組の方が抱っこしてくださいました。どちらも可愛いんだけど、、、。とすごく悩んでおられました。運命の分かれ道とはまさにこのこと!!と感じました。「うっすん」にはこの時、この方との幸せストーリーが始まったのです。

2匹の先住猫さんと暮らすNさま。トライアルに伺うと、新しい猫がきたことに少々距離をおきながらも興味津々。優しい性格の先住さんが少しづつ受け入れてくれました。

こうして、浪速芸人「うっすん」改め「みちる君」というイケメンな名前をもらったのでした☆

今では、3匹で仲良しになってくれたようです。

 

あの暑い夏の日、みちる君に会いにきてくださった事、本当に運命をかんじました。Nさま、本当にありがとうございます♬


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Ⓒ 2010 dot tails. All rights reserved.