2014.5 外猫からお家猫になった おぐちゃん。おばあさん猫のスローライフ☆

2016.4  奇跡の復活

昨年の今頃、絶不調になってご飯も食べれず、骨折はするは、ガリガリにやせ細って、もうあんまり残された時間はないのかも。。。なんて思っていたらば!!!

な〜んと約1年後、ムッキムキに元気に回復しましたおぐちゃん☆まあ、歳なんで、動くとすぐに横になりますが、体重も1キロ増量、ご飯モリモリ食べて快調なこと快調なこと♬最近では「小走り」もします☆みんさんにご心配おかけしましたが、ど〜ゆ〜訳だか?今、絶好調な、おぐろいちまつさんなのでした。

新たなルームメート→「さんぼんあしまねきちゃん」とも平和に過ごしてくれています。

2015.6  日光浴

今月は13匹のTNRと子猫の保護で毎日ドタバタ★

おぐちゃんにも何やら心配そうにこちらを伺っています。

最近は食欲も戻り、何でも喜んで食べてくれています。体重はどんどん痩せていっていますが。

梅雨の合間の晴れの日には逃走不可能なベランダで日光浴。

毎日、のんびり過ごしてください、オグロイチマツさん。

 

「猫、拾いな!て、ゆーてるやろ。なんべんゆうてもわからんコやで!!」と、でも言いたげな冷ややかな目線でこちらをみているおぐちゃん。

2015.5  1年が経過

今日はワクチン注射の日。

お家猫になって1年が経過しました。

病気のせいで体力低下は止められないけど、それなりにおだやかに機嫌良く過ごしてくれているようです。注射の日は、いっちょこまえに先生にシャーくらわしてましたが帰るなり「もう寝る」。少し疲れたようですね。


2015.4

巣穴から出ました

4月になってオグノスからおぐちゃんがでてきました。毎日寝てばかりは変わらないけれど、春になったんだな〜と。相変わらず体調はあまり良くないけれどマイペースでのんびりいこうぜ☆

 

 

 

2015.3.11

いたいのいたいのとんでけ〜

 

ここんところ体調がすこぶる悪いおぐちゃん。

身体のあちこちが痛いようで、今日から痛み止めを投薬します。ごはんも通常食はうけつけなくなってきたのでa/d缶で栄養補給。メタカムって名前がね。メタボが来る?ふっくらするのかしらね。

2015.3.3

あ〜眠い


最近のおぐちゃんは一日中寝てばかり。おばあちゃんは寝るのが仕事ですね。

2015.2

後ろに化け猫〜!!


先日夜中になにやらゴソゴソ物音がするので見ると、おぐちゃんが夜中に起きてベッドのふちでフミフミ体操中。後ろに化け猫出現してました。

先週くらいから、おぐちゃん具合がよくない。

一日中寝てばかりで、ご飯もほとんど食べないので体重減少も激しく。

好物の「ちゅーる」を出すとなめてくれるのだけど。またすぐに食べなくなってしまう。

高齢猫だし、病気のこともあるし、毎日ヒヤヒヤしますが、

お外で暮らしていた事を思うと今は、ベッドでお腹丸出しで寝てくれる姿を見れて良かったのかな。。。


2015.1.24

目つきが。。。


おぐちゃんは、ちょっと目つきが悪い。

睨んでいるような時や、白目むいてる時とか。

外猫時代の写真をみてもやっぱし。こわいーってば。

でも、性格は控えめなおばあちゃん猫で、かわいいですヨ。ダミ声やし。「やややっ」となきます。

2015.1

あけましておめでとうございます

新しい年、おぐちゃんはマイペースで元気です☆

年齢不詳の老猫おぐちゃん、動きも超すろーも〜しょんで、何をするのも少し考えてから、、「あ、あ、そうやった!ワタシお水飲もうと思てたんやった」みたいな。

おばあちゃん猫はゆっくり日々を過ごしています。最近は脱走計画も忘れてしまっているようです♪

2014.12

家ねこになって半年


最初の頃は外の臭いや空気を追いかけていたようなおぐちゃん。

寒くなってからは、一日中日向ぼっこして、夜はストーブ前でお腹だして寝て。。

こんな家やけど、穏やかに暮らしてくれたら。。。。

2014.11

もう11月。。。

寒くなってきましたね。おぐちゃんハウスも夜は冬仕様のドーム型に。

昼間は日向ぼっこしながら毎日のんびり過ごしています。


2014.9

秋ですね。食欲旺盛です。

 

子猫たちがみんなトライアル先に出て、またいつもの「オババの館」へ元通り。

食欲の秋、睡眠の秋。おぐちゃんも、ぐっすり寝て、たっぷり食べて。お外暮らしの頃とは段違いに毛艶もよくなってきました。穏やかに一日を過ごしている、おぐちゃんは大人しくてとってもイイコです。時々ダミ声で「ガヒ===っ」とお呼びくださいます♪




2014.8

若いっていいわね。。。by ogu

 

だだ今保護中の子猫たちが時々おぐちゃんのリビングに遊びに来ると、そぉ〜っと覗きにきて不機嫌そうな顔をしている。子猫たちのハイパーな動きにおばあちゃん猫びっくり?

 

 

2014.7

のんびりやってます

 

暑い季節がやってきました。

おぐちゃんはリビングでひとり気ままに過ごしています。

日課は夜新聞を読んでいると、そぉーっとヒモをくわえてきて「あそぼ」と静か〜に誘ってくれます。クとケとはたまに同じ部屋にいることもありますがやはり嫌で嫌で仕方ないみたいなので2、3分をめどに。おぐちゃんは鳴き声がダミ声でおもしろいコです。

 

2014.6

保護してから1ヶ月。

 

家に入れてから一ヶ月が経過。

脱走事件の後は、一日中出窓から外を眺めながらゆっくり身体を伸ばして寝ている姿を見ると、こんな家でもそれなりにやっていけそう?と思ってくれているのだろうか。

仕事に行く前、声をかけてもぐっすり寝息をたてて眠っている時も。

 

それでもやっぱり、クとケとは2分が限界。

見ていると動きに歳を感じる。このまま隔離部屋で柵ごしにお互いの存在を確認しつつ。。。まだまだ時間がかかりそうな我が家です。

2014.5 お家に入ってもらいました

 保護ねこ おぐちゃん

 

 

猫食堂に通い詰めてくれているオグロイチマツこと「おぐちゃん」。

ここのところ、ご飯タイムも若い勢力に押されて、やや元気なさげ。

この冬は外猫ハウスにカイロを入れておくと一日中ハウスの中で寝ている。

いつも鼻水ズルズルで目も真っ赤だし、思いきって入室させてみた。

 

が、しかし。。。やっぱり先住猫クの強烈な一撃。そして口だけ番長のケの執拗な攻撃。

ああぁ。どうーなる我が家。。

 

 

入室後、おりこうさんにシャンプーもドライヤーもさせてくれたおぐちゃん。

本ニャンのペースでうちに馴染んでくれたら。。。と思っていたら、ぬわ〜んと!!!隙を見て裏口から脱走!!!!!アイタタタタ〜〜〜〜〜

 

隣の家との10センチくらいの隙間にうずくまったままこちらをニラミつけるおぐちゃん。

そんな、怒らんといてよ。。。気が済む迄フテこいたら帰ってきんしゃい★

 

 

 

 

次の夜、外猫さんのご飯タイムにコソコソ現れたおぐちゃん。「おいで〜」といってもイヤイヤビーム発信。。。

 

せっかくシャンプーしてべっぴんさんになったのにそんなとこにいたらまたドロドロになるやんか〜

 

仕方ない。。。好物のチャオで釣るか。。。

 

 

 

 

やっぱりチャオには勝てんかったね〜〜〜

玄関まで臭いで誘導して、またまた入室成功☆

 

が、しかし、どうしてもウチの先住猫とは気が合わないようで。

ワクチンに連れて行くと、歯も何本か抜けていて、それなりの歳の猫との診察結果。

そういえば棚や高いところにはあまり登らないし、すぐに息もあがるし、

もうおばあちゃん猫なんかも。んじゃ、とにかくゆっくり余生を送れるようにして、我が家の先住たちと仲良くなるかどうかは別問題で考えるとしよう。

 

そんなこんなで、リビングルームを1人ジメにしたおぐちゃん。

今日もまた脱走計画練り直しているのかも。。。


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
Ⓒ 2010 dot tails. All rights reserved.